あなたのお肌は大丈夫?

あなたのお肌は大丈夫?

あなたのお肌は大丈夫?

女性なら誰もがいつまでも若々しくきれいでいたいと願うものですが、残念ながら歳を重ねるごとに、乾燥、シミ、しわなど、加齢に伴う様々な肌トラブルが出てきます。

毛穴が縦長になってきた、目元や口元の小じわが出てきた、頬が下がってきた、ファンデーションが浮く、口角が下がってきた、肌のカサつき、シミが増えた、などが気になるようになってきたら、それはエイジングサインです。

自分に合ったスキンケアを行い、肌内に潤いを与え、肌トラブルのない美肌を保ちたいものです。

加齢による肌トラブルで最も気になるのは、乾燥です。
加齢により肌バリア機能が弱まるため、肌の水分は蒸発しやすくなります。
乾燥により小じわが増え、肌内部の水分量が減少し、肌はたるみ、たるんだ肌が毛穴を作ります。
そのため、エイジングケアには、まず保湿することが重要です。

化粧品での保湿と、さらに食事で良質なタンパク質を摂ることも大切です。
肌や粘膜を強くするビタミンAは、鶏レバー、ウナギ、ニンジン、ホウレンソウ草、カボチャ、ニラ、小松菜、チンゲン菜に含まれています。

また、肌の奥で酸化予防し、肌を保護するバリア機能を正常に保ち、潤いをキープする働きを持つ、ビタミンEを摂取することもおすすめです。
ビタミンEは、アーモンド、アンコウの肝、スジコ、タラコ、アユなどに含まれています。

シミ対策には、外出の際、日焼け止めクリームを塗る、帽子や手袋をするなどの対策をした方が良いですね。
エイジングケアに早すぎるということはありません。
化粧品でのスキンケア、美肌のための食事などを日頃から意識し、美肌を手に入れましょう。

サプリの前に日々の生活を見直す